2020-06-29

オーク・ファンタジー

オークファンタジー:第三話:そして屈服した武装シスターは…

「じゃぁ、次は俺が儀式を捧げる番だな」 「え、儀式なんのですか?」 大股開きでシスター・レーアが問う。俺はニヤニヤしながら答える。 「お前が俺の女になる儀式だ、ヒヒ。 ほら、もう出来上がってんだろ。この体勢...
タイトルとURLをコピーしました