2020-06-21

オタクに寝取られた彼女

一話;砕けた幸せの器

 ビリっと何かが破ける音がした気がした。その思い出は痛かったけれど幸せだった。吉邑君はあれからさらに気合い入れて練習してる。教室は違うからクラスではあんまり顔を見れない。でも、教室の窓から吉邑君の練習風景はよく見ていた。予備校に行...
二次創作

【二次創作】彼女が壊れるまで2【グリザイア】

「そうそう、そのくらいの吸い込む具合がいいからね。私の助手としてそれぐらい覚えられるだろ。ああ、そんな感じだもうやめていいよ。次は窓の向こうのきみのお友だちを見ようか」 満足そうに言うドクターK。そして指を抜かれた。 「ふふふ...
タイトルとURLをコピーしました