聖女

オーク・ファンタジー

オークファンタジー:第六話:薔薇評議会1

数日後  神聖王国の首都、王宮の中のバラ庭園。芳しい花の香りに包まれた場所。『薔薇の間』でお茶会が開かれていた。お茶会と言いつつもその宴席で語られるのはこの神聖王国のすべての重要事項。故に民草の間ではこの茶会は薔薇評議会と呼ば...
タイトルとURLをコピーしました