エッチ

オタクに寝取られた彼女

5章2;体に侵食される心

「ふふふ、何でしたっけ。『金成君ってヘンタイよね』でしたっけ」 そう言いながら精子さんが私の背中をなぞる。「んあぁぁ!」 ゾクゾクとしながらお尻が揺れる。「クラスメートの前でこんな格好してる織乃のほうがずっとヘンタイだよね、フヒヒ」「だか...
染められたオタク女子

前作アフターストーリー(コスプレ生ハメ放送2)

「じゃぁ、無料会員のみんなはここでバイバ~イ!セイナに課金してくれた優しいブタさん達は引き続きセイナがマスターにもてあそばれるのを見てもいいよ」  そう言うセイナ。時間で切り替わるように設定されているのか、画面の色が変わり有...
タイトルとURLをコピーしました