2020-07-18

オタクに寝取られた彼女

四章:狂気の授業参観

予告開始しました。  翌日は土曜日だ。気がすすまないけど行かないと。金成君のお家のインターホンを押すと金成くん以外の声がした。女の人だ。ゾクゾクするようなかっこいいハスキーボイス。 入ると女の人が出迎えて...
オーク・ファンタジー

エピローグ:新しい王国の常識の中で:士官学校入学式2

俺の帝国ではオークに使える人間たちは首輪の色によって等級分けされている。首輪なしは最底辺。黒が頂点だ。そして階級が上のものは下のものにどんなことを要求してもいいことになっている。そのため、人間どもは今ではオークに首輪を貰おうと競い合...
タイトルとURLをコピーしました